<< 新型コロナに負けるな!(その13)〜「持続化給付金」が支給されました。 | main | アズキちゃんです!(2020年7月) >>
2020.07.24 Friday

令和元年における介護の状況

0

    令和元年国民生活基礎調査(厚生労働省)によると、

     

    介護保険法の要支援又は要介護と認定されたヒトのうち、在宅のヒトのいる世帯構造の割合は以下のとおりです。

    ヽ鵬搬伽ぢ咫 。苅亜ィ魁

    単独世帯   28.3%

    その他の世帯 18.6%

    せ粟ぢ綫ぢ咫 。隠押ィ検

     〜 年々「核家族世帯」の割合は高くなっており、「三世代世帯」の割合は低下している。

     

    <介護が必要となった原因>

    要支援 〜 関節疾患        18.9%

          高齢による衰弱     16.1%

          骨折・転倒       14.2%

    要介護 〜 認知症         24.3%

          脳血管疾患(脳卒中)  19.2%

          骨折・転倒       12.0%

     

    ☆ 主な介護者は、〕弉雜遒瞭欝鐚圈治毅粥ィ粥鵝↓∧無錣硫搬嘉ー13.6%です。

     〜 同居の場合の続柄は、’朸者(23.8%)、∋辧複横亜ィ掘鵝法↓子の配偶者(7.5%)です。

     〜 主な介護者としては、男女ともに「60〜69才」が最も多くなっています。

     

    ホームページはこちら

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM